Blog&column
ブログ・コラム

エアコンが汚れる原因とは

query_builder 2024/06/09
コラム
3
エアコンの使用を続けると、さまざまな原因によって汚れが発生します。
故障を防ぎつつ快適に使い続けるためには、汚れの原因を把握したうえで適切な掃除を行いましょう。
そこで今回はエアコンが汚れる原因を解説します。
▼エアコンが汚れる原因
■ホコリやゴミ
室内の空気中に含まれるホコリやゴミは、エアコンに溜まりやすい汚れです。
とくに床がフローリングの場合はホコリが空気中に舞いやすく、エアコンの内部に入ったり、本体の上部に溜まったりします。
またホコリには、ダニの糞や死骸・花粉などが含まれます。
■カビ
空気中に浮かぶカビの胞子は、エアコンが汚れる原因になります。
エアコン内部は湿気がこもりやすく、カビが繁殖しやすい環境です。
カビの胞子が入り込むと、エアコン内部に溜まったホコリやゴミなどをエサにしながら繁殖します。
■油
エアコンがキッチンの近くに設置されている場合、調理中に発生する油で汚れやすいです。
内部に油汚れが溜まると、家庭内の掃除できれいにするのは困難なため、業者へ依頼が必要になるでしょう。
■まとめ
エアコンが汚れる原因は、多岐にわたります。
日常生活のなかで汚れの原因が発生してしまうため、定期的な掃除できれいに保つのが理想です。
しかし汚れの種類や状態によっては、ご自身でのお手入れが難しい可能性もあるでしょう。
落ちにくい汚れは、プロに任せるのもおすすめです。
『株式会社 燦誠社』は、横浜を拠点にさまざまなハウスクリーニングサービスを展開しています。
エアコンの清掃も対応しておりますので、お困りの際はぜひお問い合わせください。

NEW

  • 神奈川県でエアコン分解洗浄なら任せてください

    query_builder 2024/06/19
  • 東京都八王子市のハウスクリーニング

    query_builder 2024/06/05
  • 横浜エリアを中心にハウスクリーニングのご依頼を承っております!

    query_builder 2024/05/24
  • エアコンクリーニングに最適な時期とは

    query_builder 2024/06/21
  • エアコンを掃除する方法とは

    query_builder 2024/06/17

CATEGORY

ARCHIVE